主題歌

病室で念仏を唱えないでくださいED主題歌の歌詞やPV配信!三浦大知I’m Hereにサントラも

病室で念仏を唱えないでください ED主題歌

「病室で念仏を唱えないでください」のED(エンディング)主題歌は三浦大知さん書下ろしの「I’m Here」。

「I’m Here」の歌詞、MV配信予定やPVは公開されているのか、またドラマ内のサントラ音楽を担当されるのはどなたになるのか、気になりますよね。

今回は三浦大知さんによる「病室で念仏を唱えないでください」のED(エンディング)主題歌「I’m Here」の歌詞やPV・MV配信情報、そしてサントラ音楽の情報などを合わせてご紹介します!

スポンサーリンク

病室で念仏を唱えないでくださいED(エンディング)主題歌は三浦大知「I’m Here」

「病室で念仏を唱えないでください」のED(エンディング)主題歌は三浦大知さんの「I’m Here」です。

三浦大知さんは抜群の歌唱力と世界水準のダンスで人々を魅了し、自曲の作詞作曲に加え楽器もを操るスーパーエンターテイナーとして知られています。

病室で念仏を唱えないでくださいED(エンディング)主題歌は書下ろしのダンスナンバー♪

「病室で念仏を唱えないでください」のED(エンディング)主題歌「I’m Here」は、そのままの自分でというメッセージが込められたダンスナンバーで、三浦大知さんがドラマのために書き下ろされました。

三浦大知さんは、自ら原作と台本を読んだ上で作詞を手がけられ「前向きな楽曲」になっていると語ってらっしゃいます。

医療ドラマであり「生と死」をテーマにしたこの作品にしっかりと寄り添うよう作詞されたエンディング主題歌となっているようですね♪

今回の主題歌「I’m Here」は、三浦大知さんの二十六枚目のシングル曲で、作詞もされたドラマ主題歌担当は二年半振り、四度目ということです。

三浦大知や出演者から主題歌へのコメント

ED(エンディング)主題歌担当の三浦大知さんや「病室で念仏を唱えないでください」関係者のコメントを見てみましょう。

三浦大知さんのエンディング主題歌へのコメント

・楽曲にこめたメッセージについて
今回の作品は“何もない自分”“好きになれない自分”をひっくるめて肯定できるような、前向きな楽曲となっています。

・ドラマをご覧になる方へメッセージ
主題歌に起用していただき、とても光栄に思っております。主人公はドクターでありお坊さんという一風変わったキャラクターですが、その中でも仏教的な知識を中心に様々な学びのあるドラマだと思います。そして、本当に素晴らしいキャストの方々が出演されているので、僕自身もとても楽しみにしております。このドラマと一緒に楽曲も楽しんでいただけたらうれしいです。

(引用元:https://www.tbs.co.jp/nembutsu_tbs/info/)

主演 伊藤英明さんのエンディング主題歌へのコメント

Folderの頃からファンだった三浦大知さんに主題歌を書き下ろしていただき、大変うれしく思っています。
三浦さんが持つ世界観の大きさが、ドラマの登場人物たちが悩みながらも力強く前に踏み出す姿に寄り添っているような楽曲になっていて、今、一生懸命撮影している僕らの映像と、この主題歌「I’m Here」が重なったドラマを誰よりも僕が一番見たくて心待ちにしています。
きっと皆さんの心にも熱いものが届くと思いますので、主題歌もドラマも楽しみにしていてください!

(引用元:https://www.tbs.co.jp/nembutsu_tbs/info/)

プロデューサー 峠田浩さんのエンディング主題歌へのコメント

三浦さんの優しくも力強い歌声で表現されたこの主題歌は、明るい未来や希望を感じさせながらも寂しさや苦しみ、切なさも同時に感じさせ、生きていくということの「光と影」を視聴者に伝えたいという私たちの思いまでもが結実している素晴らしい曲だと思いました。この曲は「生と死」をテーマにしたこのドラマにしっかりと寄り添いながらも、我々のドラマが目指すべき方向に導いてくれるものだと感じました。この曲のもとに、キャスト、スタッフが「ONE TEAM」となり素晴らしいドラマにしていけると確信しました。

(引用元:https://www.tbs.co.jp/nembutsu_tbs/info/)

「病室で念仏を唱えないでください」の雰囲気ともマッチする、明るく前向きになれるような曲になっているようです

スポンサーリンク

病室で念仏を唱えないでくださいED主題歌「I’m Here」の歌詞が気になる!

「病室で念仏を唱えないでください」ED(エンディング)主題歌「I’m Here」の三浦大知さんが作詞された歌詞って気になりませんか?

三浦大知さんが作詞された「I’m Here」の歌詞はmusic.jpで確認できますよ!

作詞された歌詞の中には「ありのまま」「そのまま」というフレーズが何度か出てきます。

これは伊藤英明さん演じる主人公が、僧侶でありながら救急救命医という「ありのままの」姿を演じるところと繋がりますね♪

\\「I’m Here」の歌詞が無料で見れる//

30日間無料体験/

[btn href=”https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=64786&_article=17119&_t=” class=”raised green-bc strong big”]未完成の歌詞を見るならmusic.jp[/btn]
▲最新ドラマ主題歌勢ぞろい▲

スポンサーリンク

病室で念仏を唱えないでくださいED主題歌「I’m Here」PV・MV配信情報も紹介します

歌詞も素敵な「病室で念仏を唱えないでください」のED(エンディング)主題歌、三浦大知さんの「I’m Here」のPV・MV配信情報です。

MVの配信が下のリンク先で視聴できますのでご覧ください♪

三浦大知さんらしい激しいダンスの中にメッセージ性のある歌詞が印象的でした。

\\「I’m Here」のPVを見る!//

30日間無料体験/

[btn href=”https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=64786&_article=17119&_t=” class=”raised green-bc strong big”]未完成の歌詞を見るならmusic.jp[/btn]
▲最新ドラマ主題歌勢ぞろい▲

病室で念仏を唱えないでくださいED主題歌「I’m Here」発売日はいつなの?

「病室で念仏を唱えないでください」のED(エンディング)主題歌、三浦大知さんの「I’m Here」の発売は2020年1月15日でした。

CDにはBlu-rayはDVDがセットになっていて、ここにED(エンディング)主題歌の「I’m Here」のMVも収録されています

病室で念仏を唱えないでくださいの挿入歌やサントラ情報

「病室で念仏を唱えないでください」の挿入歌やサントラ情報は公開されているのでしょうか?

サントラや挿入歌の担当者は井筒昭雄

サントラの担当者は井筒昭雄さんです

井筒昭雄さんのプロフィールをご紹介します。

生年月日 1977年10月20日
出身地 徳島県
職業 作曲家、ミュージシャン
  • 1999年に一人多重録音ソロユニットFab Cushionとして音楽活動を開始
  • 2004年にABCマートCM「前進する靴編」においてACC CMフィスティバル・ベスト作曲賞を受賞

井筒さんは、これまでも様々なドラマの音楽担当に起用されています。

最近では「2019年の俺のスカートどこ行った」や「Heaven ご苦楽レストラン」の音楽も担当♬

病室で念仏を唱えないでくださいのサントラ発売日

「病室で念仏を唱えないでください」のサントラ発売日はいつになるでしょう?

残念ながら、現在のところの「病室で念仏を唱えないでください」サントラ情報は公開されていませんでした。

こちらは情報が公開され次第追記します。

スポンサーリンク

まとめ・病室で念仏を唱えないでくださいED主題歌の歌詞やPVなど音楽情報

今回は「病室で念仏を唱えないでください」のED(エンディング)主題歌の歌詞やPV配信などの音楽情報についてご紹介してきました。

「病室で念仏を唱えないでください」のED(エンディング)主題歌は三浦大知さんが作詞・作曲を手掛けた「I’m Here」で、MVも公開中でしたね♪

サントラの発売は未発表でしたが、数々のドラマ音楽を担当された井筒昭雄さんの手掛ける曲にも期待が高まります!

秀逸な音楽と共に、「病院で念仏を唱えないでください」も毎週楽しみたいものです^^

(2020年2月時点の情報です)

スポンサーリンク

スポンサーリンク