キャスト

ノーサイドゲーム柴門シオリ役は川田裕美アナ?君嶋の大学時代のマドンナで登場!

ノーサイドゲーム柴門しおり

ドラマ「ノーサイドゲーム」で、しおりが柴門の奥さん『柴門しおり』になっていましたね!

君嶋の大学時代のマドンナの結婚に、視聴者の間には祝福と驚きの声が?!

また、柴門しおりを演じていたのは、あのスキップの川田アナウンサーという噂がTwitterで話題になっていましたが、本当なのでしょうか?

「ノーサイドゲーム」で柴門の奥さん・柴門しおりを演じた女優はアナウンサーの川田裕美さんなのかについても調べてみましたので、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

「ノーサイドゲーム」君嶋の片思いの相手、シオリが柴門の奥さん(妻)に!

「ノーサイドゲーム」で”しおり”という女性が話題になっていましたね。

まず、しおりに関してのTwitterの反応から見てみましょう!

口説いた監督そっちのけで、君嶋がみとれてしまう相手、とは一体彼とどのような関係があったのでしょうか?

シオリは君嶋の片思いの相手

実は、しおりは君嶋の大学時代の片思いの相手だったのです。

「ノーサイドゲーム」でアストロズの監督を依頼された柴門を、君嶋が学生時代に片思いしていた“しおり”が車で送ってきたシーン

しおりの結婚に祝福の声とともに、ちょっとした笑いが巻き怒ったようです。

柴門は、しおりに告白しても振られたが何度もアプローチしたと君嶋へ教えます。

大学生の頃は柴門のことが嫌いだった君嶋のことですから、片思いの相手が柴門と結婚していたのには、驚きとがっかりが入り混じったような気持ちになったでしょうね。

車を運転していたしおりに、君嶋の目は釘付けになっていました。

君嶋はあんなに美人な真希(松たか子さん)と結婚したのに、学生時代の片思いの相手の結婚に驚くなんて、君嶋の記憶の中でしおりちゃんは永遠に独身だったのかもしれません。

そんな君嶋には、わたしもちょっと笑えました。

しおりを演じていた女優さんもキレイな方で、誰なのか気になりますよね。

スポンサーリンク

ノーサイドゲーム柴門しおり(奥さん)役は川田裕美アナウンサー!

「ノーサイドゲーム」で柴門の奥さん、しおりを演じていたのは川田アナこと川田裕美さんでした。

川田アナウンサーのTwitterアカウントからお知らせがありました。

ノーサイドゲーム出演・川田裕美とは

しおり役の川田裕美さんについて簡単にご紹介しましょう!

  • 生年月日:1983年6月22日(36歳)
  • 所属事務所:セント・フォース
  • 最終学歴:和歌山大学経済学部卒
  • 職歴:読売テレビアナウンサ(2006年4月 ~ 2015年3月)・フリーアナウンサー(2015年4月 ~ )

 

川田裕美さんは、現在フリーアナウンサーとして活躍されていますが、今回は女優としてのお仕事でした。

ドラマはリポーター役としての出演はありましたが、アナウンサーと関係のない役はあまりみかけませんでしたよね。

演技が上手だったので驚きました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ・ノーサイドゲーム柴門シオリ役の川田裕美について

「ノーサイドゲーム」2話で、君嶋が学生時代に片思いしていたマドンナの“しおり”が柴門の奥さん・柴門しおりだったシーンのTwitterの反応を紹介しました。

また、しおりを演じている、スキップの川田アナこと川田裕美さんについてもご紹介しました。

柴門を支える妻、きれいな奥さんを演じている川田アナウンサーも素敵でしたね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク