絶対零度シーズン4第1話ネタバレあらすじと見どころ!山内の井沢への愛

絶対零度シーズン4-1話ネタバレアイキャッチ

「絶対零度シーズン4」1話がついにスタートです!

ネタバレやあらすじの他、見どころまで、ギュッとまとめてご紹介していきます。

「絶対零度シーズン4」は、シーズン3に続き沢村一樹さん主演。

続投メンバーもおり、どんな展開が待っているのかドキドキしますね。

では1話のネタバレあらすじと見どころを、早速チェックしていきましょう!

【目次】お好きな見出しからお読みください

スポンサーリンク

絶対零度シーズン4の第1話をネタバレ:その➀小田切役の本田翼がかっこいい

「絶対零度シーズン4(未然犯罪潜入捜査)」第1話のネタバレ、その1です。

男勝りの強さを持つ小田切!

綺麗なドレスに身を包み、ダンス会場に現れた小田切。

捜査対象が暴れ出し、ミハンの井沢(沢村一樹)、山内(横山裕)とともに小田切も制圧しにかかるのですが…

足の動きを邪魔してしまうドレスを、途中までビリビリと破いてしまいます。

身軽になった小田切は、男勝りの力と技で相手を倒していくのでした。

本田翼演じる小田切のアクションが話題

Twitterでも「絶対零度シーズン4」1話の、本田翼さん演じる小田切のアクションが見どころだと話題です。

スポンサーリンク

絶対零度シーズン4の第1話をネタバレ:その②南くん(柄本時生)と加賀美(柄本明)が親子共演

「絶対零度シーズン4(未然犯罪潜入捜査)」第1話のネタバレ、その2です。

南と加賀美は顔見知り?

ミハンメンバーとして、ハッキングを行っていた南(柄本時生)。

「自分だけでは無理だった、通りかかった客(柄本時生)に助けてもらった」と言います。

しかしこの客、南にはどこか見覚えが。

実は加賀美は伝説のハッカーで、ミハンシステムの作成にも関わった人物

その後、南と交代で加賀美はミハンメンバーとなります

南くんと加賀美の親子共演が話題

Twitterでも「絶対零度シーズン4」1話の南くんと加賀美の親子共演が見どころだと話題です。

スポンサーリンク

絶対零度シーズン4の第1話をネタバレ:その③鹿児島弁がうまい吉岡は元天才子役

「絶対零度シーズン4(未然犯罪潜入捜査)」第1話のネタバレ、その3です。

吉岡の演技は相手を信じ込ませる

佐川という男から情報を引き出すため、とあるバーに潜入した吉岡。

鹿児島出身の対象者に完璧な鹿児島弁で話をし、あっという間に相手のふところに入ってしまいます

それを見ていた井沢が「どこかで見たことがある」と言うと、加賀美がある映像を見せるのです。

それは木曜ドラマランドで泣きの演技をみせる、幼い頃の吉岡の姿でした。

鹿児島弁が上手で元天才子役の吉岡(森永悠希)が話題

「絶対零度シーズン4」1話を見た視聴者からは、鹿児島弁が上手で元天才子役の吉岡が見どころ、との声があがっています。

絶対零度シーズン4の第1話をネタバレ:その④山内(横山裕)の井沢への愛が泣ける

「絶対零度シーズン4(未然犯罪潜入捜査)」第1話のネタバレ、その4です。

井沢を守ろうと自らの命を危険にさらす山内

山岳鉄道脱線事故の黒幕だった岸本を追い詰めた井沢。

しかし岸本は、通りがかりの親子をナイフで襲います。

その瞬間、井沢の脳裏には殺された自分の妻と娘がフラッシュバック

岸本を銃で撃とうとしてしまいます

そこで岸本に覆いかぶさったのが山内でした。

井沢を人殺しにはさせないと、山内は自らの命を危険にさらしたのです。

横山裕演じる山内と井沢が話題

Twitterでも「絶対零度シーズン4」1話の山内と井沢が見どころだと話題です。

絶対零度シーズン4の第1話をネタバレ:その⑤ミハン新メンバーがいい!

「絶対零度シーズン4(未然犯罪潜入捜査)」第1話のネタバレ、その5です。

ミハンの新メンバーが勢揃い

「絶対零度シーズン4」のメンバーは、シーズン3からの続投で井沢(沢村一樹)、山内(横山裕)、小田切(本田翼)が登場。

そこへシーズン3のミハン責任者・藤堂とハッカー南に代わり、香坂(水野美紀)と加賀美(柄本明)が加入

さらに新たな捜査員として吉岡(森永悠希)も加わり、今後に期待できるメンバーが勢揃いです!

ミハン新メンバーの顔ぶれが話題

「絶対零度シーズン4」1話を見た視聴者からはミハン新メンバーの顔ぶれが見どころ、との声があがっています。

「絶対零度シーズン4」第1話のネタバレありのあらすじをご紹介!

「絶対零度シーズン4」第1話のネタバレありのあらすじをご紹介していきます。

1話のあらすじ

「絶対零度シーズン4」第1話のあらすじを、シーンごとにみていきましょう。

井沢が死んだ女性の前で立ち尽くす:シーン➀

「絶対零度シーズン4」1話のネタバレあらすじ、一つ目です。

オリンピック開幕まで130日と迫った東京サミット当日。

 

開催地周辺に爆発物が仕掛けられる緊急事態が発生。

 

警察やSATが現場へ集結するなか、小田切唯(本田翼)もビルの一室に駆け込む。

 

部屋には胸から血を流し横たわる女性。

 

そしてその横に、拳銃を持ち立ち尽くす井沢範人(沢村一樹)の姿があった…

ミハン新メンバーが捜査開始:シーン②

「絶対零度シーズン4」1話のネタバレあらすじ、二つ目です。

73日前ー

 

井沢、小田切、山内徹(横山裕)らミハンのメンバーは麻薬抗争事件の事前抑止を無事成功させる。

 

後日、新メンバー吉岡拓海(森永悠希)と合流しミハンの新拠点地に集まった井沢たち。

 

そこにいたのは法務省官僚で自らミハンの統括責任者を志願した香坂朱里(水野美紀)。

 

そしてもう一人の新メンバー、伝説のハッカー加賀美聡介(柄本明)が加わる。

 

香坂は、メンバーの前で井沢の危険性に言及しさっそく捜査の指示を出す。

 

何かあれば井沢に責任を取らせるつもりだ。

 

捜査内容は、ふたりの危険人物、弁護士の田代(中林大樹)と、刑務所から出所したばかりの藤倉(篠原篤)を同時に探知するという、ミハン初めてのケースだった。

 

二人の接点は一見して無い。井沢らは早速動き出す。

 

公安部部長に呼び出された山内は井沢を監視し暴走を止めるよう命令されると拳銃を手渡される。

藤倉と田代の動機が判明:シーン③

「絶対零度シーズン4」1話のネタバレあらすじ、三つ目です。

潜入調査の結果、一人の女性が共通点として浮かぶ。

 

5年前の鉄道脱線事故で死亡した澤本歩美だ。

 

田代にとっては婚約者、藤倉にとっては特別な幼なじみであった。

 

麻薬犯罪に関わっている可能性がでた藤倉を尾行すると、マトリの役員・岸本(新納慎也)が関わっていたことが判明。

 

5年前の脱線事故は、同僚に麻薬組織との関係を知られた岸本が口封じに仕掛けたものだった。

 

過去の服役中に偶然真実を知った藤倉が田代に知らせ、岸本に対し殺意を持っていたのだ。

 

歩美の元恋人を犯罪者にしたくない藤倉は一人で犯行に臨むが、逆に岸本らに襲われてしまう。

 

藤倉は殺されそうになるが直前でミハンのメンバーに救われる。

殺人は防げたものの新たな事件が発生:シーン④

「絶対零度シーズン4」1話のネタバレあらすじ、四つ目です。

逃亡した岸本を追った井沢は、通りすがりの母娘を人質に取られたことで暴走し岸本に銃を向けた。

 

引き金を引いた瞬間、山内が飛び込み井沢の暴走を阻止する。

 

打った球は山内の腕を貫通したが軽傷で済んだ。

 

殺人は未然に防げ、脱線事故は再捜査が決まった。

 

一方、香坂には保釈された元警察庁次長・町田(中村育二)が遺体で発見されたとの連絡が入る。

 

そして64日後。

 

立ち尽くす井沢の足元で死亡しているのは…香坂だった。

「絶対零度シーズン4」第1話の見どころをネタバレします!

「絶対零度シーズン4」第1話の見どころをネタバレしていきます。

見どころ

「絶対零度シーズン4」第1話の見どころは、ラストのシーン。

横たわる女性を前に立ち尽くしている井沢ですが、手には拳銃、頬は血まみれでした。

そして驚いたのは、その女性が香坂だったこと。

井沢は香坂を殺してしまったのでしょうか?

井沢の妻子殺しの犯人がいる刑務所に面会に行っていた香坂ですが、第1話では素性が明かにされていません

香坂は何かを隠しているはず。

第1話から気になりすぎる展開で、衝撃的なシーンでした。

スポンサーリンク

まとめ・絶対零度シーズン4第1話ネタバレあらすじと見どころ

「絶対零度シーズン4」第1話のネタバレあらすじと見どころを紹介してきました。

ミハン新メンバーに期待が高まりますし、この先のストーリーにもドキドキしてきます。

事実は各回で少しずつ明らかになっていくでしょうから、次回以降も継続視聴ですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA